フォールアウト シェルター オンラインは無課金でも十分楽しめます!

未分類

世紀末ものロールプレイングゲームとして名高いフォールアウト シリーズ。今回の記事ではスマホアプリで配信されたFallout Shelter Online(フォールアウト シェルター オンライン)を無課金でやってみた感想を載せていきます。

実際に数日遊んでみた感想としては、とりあえず序盤の第1~2章は課金なしでもサクサクと楽しみながら進むことができました。序盤を過ぎると敵の強さも増してくるので無課金だと進行のスピードも鈍くなってくる場面はありましたが、決して進めなくる程ではなくゲーム自体は無課金でも十分楽しめます。ここからは後から困らないためにもしっかりと準備しておいたほうがいいと思ったことを載せていきます。

最初はチュートリアル形式で進むので特に心配はなし。

このゲームでやることを簡単に言うと自分が所属する「Vault(ボルト)」と呼ばれる地下シェルターの基地を拡大しながら、仲間を増やして荒廃した外の世界を冒険していくゲームです。最初はチュートリアル形式でシェルターの建設や拡大、実際に外に出て戦闘を行うなど必要なことを一通り教えてくれるので特に心配要りません。


チュートリアルでは助手のジェニーがゲームの操作を丁寧に教えてくれます。

戦闘系の居住者を優先して強化する!

フォールアウトは集めた居住者(仲間)を戦闘(外に出て戦う人)か生産(シェルターで資源を作る人)の役割分担をさせてゲームを進めていきます。序盤はストーリーが進むに連れて自動的にそこそこ強い居住者(仲間)が増えていったり、外部からのサポートキャラの助力があるのでそこまで気に留めていませんでしたが、段々と敵側の戦力も強くなっていきます。外の冒険が進まないとストーリー自体が進展しないので戦闘系の居住者を優先して強化していった方があとあと楽になります。資源生産系は時間さえあれば自然と増えていくので序盤は戦闘系の居住者を強化しましょう。


居住者は忘れずに強化しましょう。

強化する方法としては以下の3つがあります。

  • 訓練室…居住者のレベルが上がります。食料が必要となります。
  • 射撃場…perk(スキルみたいなもの)が上がります。戦闘や生産など居住者によって持っているperk違うのでよく確認しましょう。きれいな水が必要です。
  • 装備Lv…居住者の持っている武器や防具の装備Lvを上げます。クエストの最中になどに拾うアイテムが必要ですので積極的に収集しましょう。

居住者の戦力を上げていくにはこの3つは欠かせませんので忘れずに上げていきましょう。

監督官補給で支給されるサラ・リオンズのポスターを使う。

ウルトラスーパーマーケット(いわゆるガチャ)で運よく強力なポスターを手にすることができればいいですが、リセマラでもしない限り一発では難しいものがあります。ではガチャで強い居住者を手にすることができければダメかというとそうではありません。今なら累計7日ログインをするたびに監督官補給というプレゼントが支給があります。その中にSSRの居住者サラ・リオンズのポスターが合計で80枚支給してもらえます。サラ・リオンズはポスターを80枚集めると使えるようになる居住者ですので7日間ログインしてしまえばタダで手に入ります。ただし監督官補給がもらえるのは6月15日までとなっているのでできれば早めにログインして手に入れましょう。

ギルドに加入して傭兵を借りる

半分運任せになってしまいますがどうしても戦力が足りない場合は、加入しているギルドから傭兵を借りてみるのも手です。ギルドにはバトル協力といって自分の持っている居住者を傭兵として派遣できるので、他のプレイヤーが派遣してくれた居住者を借りることができます。ノーマルインスタンスと派閥クエストインスタンスで雇えるのでもし詰まってしまったら利用してみましょう。


数日ほど遊んでみましたが全体的に思ったのはアプリになってもフォールアウトはやり込み感が満載で、中毒性の高いゲームでした(笑)。無課金でも十分楽しめる要素がいっぱいあるのでフォールアウトが初めての方も試しに遊んでみてもいいゲームだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました